ZERO
おまけのページ
My Menu!
WebMail
Open Menu!
メール ←ご連絡はこちらからど〜ぞ
Top Page
りん♪りん♪りんく
更新&近況報告
魅惑のロシアンチョコレート1
世界に冠たる独逸味1


         今日の一言 von KR 9. Dez. 2018

ナンやカンやと己を鼓舞しながら、今年も昨年とほぼ同じ日程でBerlinにすっ飛んで、ナンとか戻ってまいりました
此度の渡独では
「Berlinの友人と一緒にヨッさまのオペラに行く」
「Berlin近郊に引っ越した友人一家を訪ねる」を目的の中心に備えて、マンネリを打破すべく毎度とちょっと違う行程を組み、出来るだけ「買い物&食事」を充実させるってのが目標でございました
渡独中、前半は曇天に小雨とお天気はイマイチでしたが気温は暖かめ、後半は陽射し良好なれど放射冷却の影響でか空気は冴えながらも、正直ダウンコートでは軽く汗ばむ御日和でしたのだ
この頃日本も20度ぐらいあったようだけど、聞いた話によるとドイツ全体暖かく、雪が降らずでウィンタースポーツの大会がいくつか中止になったとか
途中降機のMUC辺りは白いものが積っていたので覚悟はしてたのだけど、ビシバシに冷えて凍えるよりは有難い話でございます
ま〜それと、怖れてた「フライトキャンセル」「ロストバゲッジ」そして「寝坊」等々の人災や天災に自己責任問題に見舞われるコトはなかったものの、我ながら呆れるぐらい加速がかかったドンくささに、大荷物抱えた長距離移動に時差ボケ、それにアカやらキレやらで傷めて絆創膏を貼った各指の節やら腹やらが邪魔をして、「落とす」「無くす」「忘れる」「壊す」と、取り返しの付かないコトにはならなかったモノの、リカバリーにそこそこ無駄な手間と神経を使う時間を費やすコトになったりして、ああもうアホアホっっ
でもまあ欲しいモノが売ってなかったり、行ってみたかった所が思いの外ショボかったりでガッカリしながらも、ナンとか計画してたコトのいくつかは、要領悪いながらもこなしてまいりました
留守宅の後期高齢者A&Bにも特にモンダイはなく一安心でございますのですが、いろいろ想定外の事があり、お世話になってる方々へのお土産がかなり情けない事に・・
いやこれは予算の問題でも時間の問題でもなく、単にスペースのモンダイでしたのだ、あ〜申し訳ないっっ

    今日の一枚  Nr. 905

    「おたべ的なモノは今何処」

今回Berlin近郊で会う友人は日本滞在経験があり、「あんこを包んだ生八ツ橋」が大好きなのですが、賞味期限の短さ加減もあり送付することが出来ず
此度は3年ぶりに会うので、持って行こうと思ったのですが、はて?その「おたべ的なモノ」は何処で買えばいいのやら
昔は食べたいと思ったら何時でも食べられたように思っておりましたが、最近はスーパーの和菓子売り場に5つ入りぐらいの小さいパックが売ってるぐらいで、近辺モール内とか探してみたものの、思いの外どこにも売っておらんのです
究極、京都に行けば楽勝でしょうが、取り合えず大阪へ
百貨店の銘店コーナーには芋栗餡の秋味生八ツ橋しかおいておらず、友人は定番味好みなので、こりゃもうイタミスクの土産売り場に行くしかないか〜と焦りましたが、大阪駅の大型コンビニに、各種おたべ的なものがたっぷり売られておりました
いやいやよかった〜〜