さくら野百貨店

さくら野百貨店は、東北地方に店舗網をもち、現在は高島屋ハイランドグループに属しています。 前身は、丸光やカネ長武田百貨店、山田百貨店などで1978年に構成された百貨店連合(1985年にダックシティとなる)で、 マイカル資本が入ると社名がダックビブレとなり、各店舗をビブレとして営業してきました。 ビブレは東北地方に一時は9店舗ありましたが、ビブレ時代に山形、気仙沼の両店は閉店となっています。 親会社のマイカルの経営破綻の後、マイカルグループから離脱し、 社名や店舗をさくらの百貨店に変更しました。 2005年に仙台店と他店舗を営業する会社にそれぞれ分割。 2005年3月に福島店、2008年4月には石巻店を閉店し、 エマルシェ(2010年8月株式会社さくら野百貨店から会社名変更)が運営する仙台店と、 さくら野百貨店(本社青森、2010年さくら野東北から会社名変更)が運営する各店を合わせ5店を展開していました。

仙台側の運営会社であるエマルシェは2017年2月26日に資金繰りに行き詰まり経営破綻。 さくら野百貨店仙台店は閉店となっております。

 ※ 各店舗とも取材時点から長い時間が経過しており、現状と異なる可能性があります。

仙台店
(仙台市) 閉店
青森店
(青森市) 営業中
八戸店
(八戸市) 営業中
弘前店
(弘前市) 営業中
北上店
(北上市) 営業中
福島店 (福島市) 閉店
石巻店 (石巻市) 閉店