レッツ


コルニエツタヤの自己破産に伴い、閉店を余儀なくされたテナント達が、 駅前通りを挟んで向かい側のニュー福ビル(旧長崎屋福島店)2,3Fに移転オープンしました。 愛称名は公募の中からレッツに決まりました。 2002年12月10日に先行オープンし、続く12月19日にグランドオープン。 グランドオープンにはコルニエツタヤに入居していた ダンススクールの演技も披露され、開店を待ちわびていた大勢の市民が詰めかけました。 11月19日のコルニエツタヤの閉鎖からちょうど1ヶ月のことでした。




入口には既に入居していた生活良品と庄屋の看板と並んで ファッションプラザ・レッツの看板が設置された。 長年市民に親しまれてきた さくらんぼマークは 消えてしまったが、これほど早くテナントの営業が中心市街地で再開されることとなり、 突然の閉店や営業再開に奔走してきた店員・関係者の方々の感慨も深いものであろう。 中合に続く駅前通りの第2の大型店として期待される。




長崎屋福島店の閉店以来、ほとんど使われることが無かった2Fバルコニーも解放され、 空きフロアだった上層部も久々に灯りが灯り始めたニュー福ビル。 1Fに入居していた生活良品もビルに回遊性ができてプラスになると期待を話す。 新しい福島駅前の顔、レッツ・スタート♪