アクティー21


コルニエツタヤ閉鎖後、跡ビルの利用方法を巡って 二転三転しましたが、 結局ビルは取り壊され、 駐車場を併設した商業スペースとして2004年4月1日にアクティー21がオープンしました。 2階建ての建物にカフェレストランや小売店などが入居し、 福島駅の駅前通りの新スポットとして注目されています。 なお、建物は5年程度の利用を想定したもので、 5年後をめどに恒久的な利用方法が決まることになっています。