中合会津店
〜最後の初売り


※ 2010年1月当時の記事


2010年元旦。中合会津店では、最後となる初売りが行われました。



福島県内、特に会津地方はあいにくの大雪。 会津若松市のメインストリート・神明通りも吹雪に見舞われた。



猛吹雪の中、初売り営業中の中合会津店。 本当は9時開店の様子を見たかったのだが、高速道路通行止めの影響で午前中の高速バスが運休となり、 午後からの訪問となりました。



あいにくの天候で人通りもまばら。 せっかくの初売りなのに残念です。 店頭で縁起甘栗を販売している店員さんもとても寒そうにしていました。 店内はそこそこ賑わっていましたが、新年の「初売り」の賑わいには遠い状況でした。 それでも、楽しそうに店を後にする買い物客の姿が。 きっとデパート・中合会津店の初売りを楽しみにしていたのでしょうね。



少し様子を見ていると、少しずつではありますが人の出入りが増えてきました。 大きな買い物袋を抱えて出てくる家族連れや、小さな子どもを連れて店に入っていくお父さんなど。 15時前の訪問でしたが、店内には福袋がそこそこ残っており、楽しそうに品定めをする買い物客の姿がありました。 ちょっと私のサイズが売り切れていたので衣類の福袋は買えなかったのですが、 地下食品売り場に突撃し、お菓子の福袋を複数買ってしまった(^o^;

あちこちに初売りの威勢の良いかけ声、紅白の垂れ幕、正月の琴の音。 そんなデパートの初売り。中合会津店の初売りもこれが最後です。