中合

中合はダイエー系列の百貨店で本社は福島市に置かれています。 中合のルーツは福島店ですが、もともとは東京にも店舗を展開していて本社も東京にありました。 昭和59年に大町パルクとともに東京店も閉店してしまいました。 その後、平成5年に会津中合と、平成6年には清水屋と対等合併して3店体制で営業を続けてきました。

平成17年にはダイエー百貨店子会社再編に伴い、中合を存続会社として同じダイエー系列の 百貨店子会社「アドバンスド・デパートメントストアーズオブジャパン(ADS)」と合併する一方、 百貨店事業から撤退する十字屋より、十字屋山形店の営業譲渡を受けました。 平成17年12月1日より中合は福島店/会津店/清水屋店に加え、 三春屋店/棒二森屋店/十字屋山形店の6店体制となりました。 新生中合を記念して、各店では「誕生祭」記念セールを実施し、他店舗所在地の名産品などを 販売してPRしていました。

6店とも各都市を代表する百貨店として君臨していましたが、中合会津店は2010年2月末で閉店。 同年、一般株主(345人いたそうです)が保有している株式全てとダイエーの保有する株式の一部 を買い上げてダイエーの完全子会社となり、財務体質が強化されました。 その後、清水屋店での営業も2012年2月末にて撤退(店舗自体はマリーン5清水屋として存続)し、 現在は福島県に1店、山形県に1店、青森県に1店、北海道に1店の計4店体制となっています。

中合福島店二番館は2017年8月31日に閉館。 十字屋山形店も2018年1月31日で閉店することが中合から発表され、 函館市の棒二森屋店も閉店検討が現地メディアに報道されるなど、 苦境が続いています。

中合福島店
二番館閉館へ
二番館営業最終日
(福島市) 営業中
棒二森屋 (函館市) 営業中
三春屋 (八戸市) 営業中
十字屋山形店 (山形市) 営業中
中合サテライト
ショップ会津
(会津若松市) 営業中
清水屋 (酒田市) 営業を撤退
店舗は存続
中合会津店 (会津若松市) 閉店し
会津営業所
を設置
中合福島店
会津営業所
(会津若松市) 常設店に
移行