少々古い画像だが、平野駅に到着した飯坂温泉行き電車。 団地が連なる笹谷地区を抜け、このあたりになってくると乗客の数はやや減ってくるが、 平野から飯坂温泉方面への区間利用客も多い。 画像は駅改良工事前のもの。



 平野駅で発車を待つ飯坂温泉行き電車。 平野駅を出ると飯坂街道と民家の敷地とを結ぶ小さな踏切が連続している。 電車はこの区間を警笛を鳴らしながら進む。



 平野駅に到着の福島行き電車。 上り電車は平野駅のやや手前から減速し、ゆっくりと平野駅に入ってくる。



 飯坂街道と国道13号線が交わる交差点にある飯坂線の踏切。 過去には踏切の存在を知らずに国道13号線に入ろうとして いきなり電車に激突という事故が何回かあったため、このような注意を促す看板が設置された。 ちなみにここに限らず飯坂線の踏切が絡む交差点の信号は基本的に踏切と連動しており、 踏切遮断中は飯坂街道は主に直進のみの信号となる。



 国道13号線を横断する福島行き電車。 私にしては珍しくいいタイミングで撮影できたと自己満足(^^)



 国道13号線は、この踏切より先福島方面へは片側2車線となる。 この交差点は13号線の上りと下りは別々に青になり、片方向の車の流れを作ることにより 主に多い右折方面への交通がスムーズになっている。 背後に見えているのはJA福島ビル及びヨークベニマル平野店。 東北自動車道の福島飯坂ICもそのあたり。



 2004年元旦、平野駅付近を走る福島行き電車。



 田園地帯をひた走る飯坂温泉行き電車。



 4月ながら初夏のような陽気の中、飯坂温泉へ向かう電車。



 平野駅に到着した福島行き電車。右側は待合室。



 平野駅前の踏切。最近流行の全方位型踏切警報灯となっている。

▲平野駅トップへ     ▲トップページへ