5082

トロVS淫魔雪女

全国1億2000万のバトルファックファンの皆さんこんばんわ。
私もこのカードは楽しみにしておりました。
BFはまさに欲望渦巻く社会の縮図、生きるか死ぬか、イクか逝かされるかの
弱精強吸の世界であります。
今宵はどのような夜のハンティングが行われるのでありましょうか?
狩人は言います。狩りとは獲物を狩るから楽しいものだと───
狩られる側には絶対になりたくないと・・・
果たして今宵の哀れな獲物はどちらでありましょうか?

ゴングが、鳴らされました。戦いの火蓋が今、切って落とされた!

トロ、既に臨戦態勢、股間に構えたソレは血に飢えた村正状態
今宵も愛液を求め、快楽の剣舞を我々に見せてくれるのでありましょうか!

雪女、会場の熱気のせいでしょうか。仕上がりに不安が残ります。
これからの試合にどう影響するのか?
ファンも複雑な表情。

ああっと、雪女!いきなり仕掛けた!!
股間にむしゃぶりつきます!トロの顔が引きつった。
ひんやりとした雪女の口内はさながら脱出不可能の氷の牢獄のようであります。


トロ、落ち着いて相手の力を利用して後転!!体を入れ替えてマウントを取りました!
そのまま雪女の胸を愛撫!トロ、愛撫には定評があります。
白いマシュマロのような胸を弄ばれ・・・ど、どういうことだぁ!!
トロ、崩れ落ちた!!雪女、すかさず追撃!!
いや、トロすかさず飛びのいて距離をとります。
一体何が起こったのでしょうか?観客席も驚きにざわめいております!
VTRを再生してみましょう・・・あ!なんと言うことだ雪女、トロの尻に指を突き刺しております!!
これは強烈!!意識を失いかねない強烈な「一輪挿し」だぁ!!
それにしてもトロ、一瞬で立ち直るとは何というタフさでしょうか!?
(中略)
トロ、雪女を乗せたままブリッジの体勢!!
なんとしても勝利したいトロ!これで決めに掛かるか!?
とんでもない足腰の強さを見せつけます!
跳ね上げた!そのまま雪女を跳ね上げて落ちてくるところを黒光りする宝刀で子宮を突き刺します!!
男と女に掛かるマディソン郡の橋。されども勝利の待つ向こう岸に辿り着くのは一人だけ!!
更に跳ね上げた!凄まじい気迫!この橋はまさしくトロの栄光と勝利への掛け橋か!!!
このまま決まってしまうのでありましょうか!?
いや、橋が潰れた!!トロ、ここにきて、腰が限界を超えたか!!!
これを逃す雪女ではない!!雪女、勝負に出たか!!


雪女、騎上位のまま、体を回転させます!スクリュードライバーか!!?
いや、まだ加速する。廻る!廻る!廻る!更に回転が加速します!!
な、なんだぁ!!トロの体が浮き上がっていく!!
回転スピードが重力に勝っているというのか!!
これはまさに世界7不思議!!クフ王も裸足で 逃げ出す準備をしております!!
これはまさか「雪女」にも出てくる猟師の父を絶頂のまま凍死させた、
封印したはずのあの伝説の技なのか!
スクリュードライバーの回転量の2倍、膣を限界まで引き締めて更に2倍、雪女体質を生かした膣の冷たさで二倍!
そして落ちた時の衝撃で2倍!!
合計16倍の快楽を与える、ゆで式物理学を応用したスクリュードライバー!!!
必殺「シベリアブリザード」が炸れぇーつ!!!トロ、堪えたか!!!限界ギリギリだぁ!!!
雪女!さらに、ラッシュ!!ラッシュ〜〜〜!!!
ああっとぉ!!雪女、アナルだ!禁じ手の後ろの穴にトロの男根を導いた!!
トロ、苦悶の表情!
更に体を回転・・・!!!
まさかぁ!まさかぁ!雪女、アナルでシベリアブリザードを狙っているのか!!
これにはたまらずトロ、ベット下にエスケープか!・・・いや、違います!!


これは・・・バイブか?いけません、トロ!!凶器を持ち出しましたぁ!!
禁じ手には禁じ手!
眼には眼を、歯には歯を!!
終わる事の無い憎悪の輪廻、快楽のハムラビ法典であります!!
まさに愛憎渦巻く人生ポルノ劇場!真夜中に乱れ咲く牡丹と薔薇〜〜〜!!

トロ、ここぞとばかりに仕掛けたぁ!!!
動けない雪女のアナルに上下左右のピストン運動、腰を打ち込む、打ち込む、打ち込む!
まさに!!まさしくこれは!!、人間杭打ち機〜〜〜!!
雪女!!これに耐えるか!!!
ああーーーーーっ!雪女、イってしまった!!!
吹き出す潮はまさに破裂した水道管のようだぁ〜〜〜〜!!
けっちゃ〜〜〜く!!いまここに戦いの終止符が打たれました。

○トロ  VS  ×淫魔雪女

それにしても、ものすごい試合内容でした!今までにかつて無い盛り上がりでしょう!!観客も大満足の様子!!
札止めになりました、ここ淫魔ドーム! そろそろ、お別れしなければなりません!
実況は、私、古勃 ゐ遅漏がお送りしました。それでは皆様、ごきげんよう!!
・・・スマン
ゲーセンで某プロレスゲーやってて思いついたからむしゃくしゃして書いた。
正直反省している。

[mente]

作品の感想を投稿、閲覧する -> [reply]