2013シーズン

2013/05/05 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:19℃

水温:-℃

風力:0~1

前回スゴイ人だったので、今回は朝駆けしてみた…これが今期最後の朝駆けかな(^^)しかし!思いのほかアングラーの数は少なく、ちょっと拍子抜けした感じ。まっ、今日は午後1時くらいまでなので、朝一のタイミングを狙ってみよう。
地元の方と若干の談笑をしながら釣りを開始。まずはシンキングミノーで探ってみる。次はバイブレーション、そして超ヘビーシンキングミノーにローテーション。するとジャークのタイミングでバイト!ロッドティップも入ったので掛ったと思ったら、すっぽ抜けたのかすぐにテンションが無くなってしまった。残念…。
その後もいろいろと試してみるが、何も起きず。今日は天気も良く、風も比較的穏やかで釣り日和であったが、釣果は対岸の1本のみ…。一雨欲しいな。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

タックル4:TF-JA92HS-AGP+セルテート3000+RAPARAラピノヴァX0.8号+ナイロンリーダ20lb

2013/05/03 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:14℃

水温:-℃

風力:0~2

9時半頃にフィールドについてみると、さすがに連休とあって物凄い人、人、人。まっ、そのうちに空いてくるだろうと思いながら場所を探してみるが、満員御礼状態。とりあえず、入れたのが藪下の護岸エリア。徐々に上流側に移動していけば…と思ったが、藪でのヒットが何回かあったようで、結局夕方5時半頃まで藪で粘ってみる結果に…。結局なんの反応も無く終了。




水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

タックル4:TF-JA92HS-AGP+セルテート3000+RAPARAラピノヴァX0.8号+ナイロンリーダ20lb

2013/05/02 宮城県北上川 サクラマス1匹

天気:晴れ

気温:12℃

水温:-℃

風力:0~1

4/30、5/1はちゃんと仕事したけど、今日はちょっとだけ早く連休スタート♪
今日は平日ということもあり、潮汐に合わせ6時頃からスタート。朝一のタイミングでは釣果が無かったとのこと…。ちょっとキビシイ展開が予想されたが、一日ゆっくりと探ってみよう。実は今回、自分なりの作戦があった。この頃好調が続いている流星80のヒットを受け、シンキングミノーを使用しての下層~中層を狙ってみようというもの。そして、1ozのミノーを用い、沖目の低層~中層をリアクションで狙うもの。
今回入ったポイントは前回のヒットポイント周辺。手を替え品を替え探ってみるが、やはり反応はない。その後、栃木から来たと言うアングラーと談笑…。実はこの方、実家は自分と同じ町だという。釣り場で同じ町出身の方に会うなんて、もちろん初めてだし、二人ともビックリな状態であった。
その後、二人並んで釣りをしていると、上流側にエントリーした二人組のアングラーが30分もしないうちにヒットさせた。たぶんこれがこの日に1本目かな?釣れる時なんてこんなもんだろうと思いながら、今日の作戦である超ヘビーシンキングミノーを沖にキャストしてリアクションを狙っていると、沖から10巻き程した時であろうか、ルアーが一瞬反転流に入ったように軽くなったと思ったら、ドスン!とバイトしてきた。慎重に寄せ、ネットイン!一瞬60upかと思ったら、サイズは55cm。太めなので大きく感じた。狙い通りの作戦にはまり満足な一本となった。
9時前のヒットでまだまだ時間もあるし、Wヒットを夢見てキャストを繰り返すが自分には起きなかった。実は自分の上流側にエントリーした2人組のアングラーのうち、一本キャッチしたアングラーと別のアングラーがバイブレーションで2キャッチ(*o*)うまくハマった感じ。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

タックル4:TF-JA92HS-AGP+セルテート3000+RAPARAラピノヴァX0.8号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/29 宮城県北上川 サクラマス1匹

天気:晴れ

気温:11℃

水温:-℃

風力:0~1

GW前半最後の日にやっと釣行する時間ができた。27日に依頼していたネットが納品され、できれば早く入魂したいな~と思いながらフィールドに出てみた。10時くらいに河原に到着すると、連休ということもあり、かなりのアングラーの数。でも、朝からあまり釣果は出ていないとのこと。とりあえず、藪の入り口付近にエントリし、いろいろと試してみるも、やはり何も無い時間が続いた。
昼頃になり、アングラーの数も減ってきたので、場所移動。実はこの日、本波さんが来ていたようでしたが、釣果は無かったとのこと。自分の移動先は朝一に本波さんが立っていたところ…。でも午後も何もない時間が続いた。
夕方近くになり、東北の巨匠こと村岡さんも釣りを始め、最近の流星80でのヒットについて話しをした…。実はこれが一つのヒントになっていた。夕暮れが迫る中、アングラーの数は数えるくらいしかいなくなった。自分も5時半頃までやって上がろうと思いながら、村岡さんの言葉を意識しながらバイブレーションを引いていると、タイムリミットとなる夕方5時半頃、"ガツン"という激しいバイト!岸際のゴミに突っ込まれない様に気をつけながら誘導し、Newネットで無事ネットイン!56cmの元気な鱒だった。その後、Wキャッチを夢見て30分だけ延長しましたが、その後は何も起きることはなくStopFishing.
ネットの納品から2日…早速ネットに魂が入り記念すべき一本となった。加えて、サクラマスの通算ヒット数がこれで30本目♪ダブルで嬉しい一本であった。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/21 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:霙→雨

気温:2℃

水温:-℃

風力:0

前日とうって変わって今日は雪!4月下旬に雪!ビックリ!!
午後から出てきたものの寒さで集中力が続かない…前日と同じエリアに入ったが、何もおきず…
実は一箇所集中的に"祭り"だったようで、3本キャッチした方もいたみたい。夕方帰り間際にバタバタとヒットしてみたり…うーん、これも鱒釣り。




水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/20 宮城県北上川 サクラマス1匹

天気:晴れ

気温:11℃

水温:-℃

風力:0

木曜日の夜にゲートが開いたようで、金曜日中に閉まるかな~と注目していたが、結局、閉じたのは土曜日の7時前くらい。流れが強いだろうということで、ヤブにエントリー。思ったほどアングラーは少なかった。
夜明けとともにキャストを繰り返していくが、何も無い時間が続く。そうこうしていると自分の下流側にエントリーしたアングラーがキャッチ!エリアは合っているのかも…。モチベーションが一時的にあがるが、その直後、国土交通省のアナウンス…よく聞こえなかったが、おそらくゲート操作するんだろう。すると今度は大量の流下物が流れてきて、一旦休憩タイム。上流側を見てまわったが、釣れている様子はなく、このゴミが流れ過ぎていけばチャンスかも…。
流下物が少なくなってきた頃にキャストを再開すると、それから20分くらいしたころ、スプーンに「コン!」というバイトがあり、反射的に合わせると、鱒っぽい感触♪足元で暴れランディングに若干苦労したが、無事ネットイン!前回と同じく52cmのサクラマスであった。
その後もキャストを繰り返し、一度だけスプーンに"カン!"という鋭いバイトがあったが、これはフックアップせず…昼から所用があったので11時でStopFishing。
今日はゲートが閉じるだろうとよみ、流れも強いだろうからと選んだエリアで一本獲ることができて満足♪満足♪

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/14 岩手県南河川 ヤマメ2匹

天気:晴れ

気温:-℃

水温:-℃

風力:0

昨日は9フィートくらいのロッドを振り回していたけど、今日は一転して5フィート…。
案の定、キャストがキマらない(´・ω・`)チビヤマメ2匹だけだけど、久々の渓はイイね♪(^^)/
実はかなり大きな魚体がバイトしたけど…ドラグが弱くて合わせが決まらなかった(泣)たぶんニジマスだな(^^;)


タックル:TF-T50ULS+EXIST2004+VARIVAS DOUBLE CROSS 8lb(0.8号)+フロロ6lb

2013/04/13 宮城県北上川 サクラマス1匹

天気:晴れ

気温:17℃

水温:-℃

風力:0→2

4/10にゲートが閉じ、前日の昨日までそれ程大きな"お祭り"は無かった。もしかして、今年は鱒の数が少ないのでは?と不安が過った。とりあえず行かないことには釣果は無いということで、この日も夜中から川へ向かった。前回とほぼ同じ時間に着くも、週末ということもあり、相当数の車があった。最初から藪に入ろうと決めてはいたが、入れたところは藪のほぼ終わりのエリア。
とりあえず、引立てのコーヒーを頂いた後、キャスト開始。30分程経った頃、上流側にエントリーしたAngelerに待望のヒット!エリアは正しいみたい。談笑しながらヒットを信じキャストを繰り返す。6時半頃だろうか、スプーンに"ゴン!"という鈍いあたり…反射的に合わせるが、どうも大き目のゴミのような感じ。うーん、違ったか…と思いながら寄せてくると突然生命反応に変わった?!ん?魚??そこからは慎重にファイト!どうやらスレ掛りのようで、鱒も釣られているのが、わかっていなかったのか。岸際に来て暴れ出したが、何とかネットイン!52cm/1.5kgのちょっと小さめではあるが、ウレシイ一匹となった。
この後、監視員さんが再び周ってきて、8時半時点で20匹だとか…。そして日差しも強くなったのでネオプレーンウエーダからゴアテックスウェーダに着替えて釣りを再開。それからはヒットの無い時間も続いたが、11時頃にMくんが掛けた!でも、すぐにバレてしまった。それからは周りも何も無い時間が続き、15時前には白波が立つくらい風が出てきてStopFishing.
今日は今期一番の釣果であったとのこと。

水位[登米]:7→6

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/11 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:15℃

水温:-℃

風力:0→1

雨が降り、3日間程ゲートが開いた。そしてそのゲートが閉じて2日目の今日、"お祭り"を夢見て北上川へ向かった。4時前に河原に着くと、平日ということもあり、それ程Anglerの姿は無い。川の流れもあるとの予想で、お得意のガレ場に入ることにした。いつも川で会う人達と談笑しながら朝を迎える。川の水は若干濁っているような気もするが、釣りにはなりそうな感じ。そして、「今か、今か」と期待しながらキャストを続けるが、自分はおろか周りも全くと言ってヒットがない。
監視員が周ってきて状況を聞くと「まだ0」とのこと…。昨日は5匹程上がったという。うーん、この後か。しかし、投げども投げどもルアーは何事も無く手前に帰ってくる。太陽もすっかり上りダメムードが漂う。ゲート閉じて2日目、大潮、晴れ、ほぼ風無しの凪…"お祭り"の条件はそろっているハズなのに…。強いて言うなら濁りが若干強いのか。
そして、この後もキャストを繰り返すが、結局何もおきず終了。全体で3ヒットだったとか。
鱒には会えなかったけど、今年初めてカモシカとツバメを見た。

水位[登米]:10→9

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/04/06 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:曇り

気温:17℃

水温:-℃

風力:3

今日は午後から出動。この土日に爆弾低気圧が通過するとかで、週末は大荒れの予報…でも午前中はそれ程風も無かったので、午後から出かけてみた。家から南下していくと徐々に風も強まり、イヤな予感がしてきた。追波川に着くと案の定「爆風」川は白波も立っている状況。もしかして岸際は釣りになるか?と思い河原に立つがやはりNG.そそくさと追波川を後にし、旧北へ向かった。
旧北も風は強い状況に変わりはないが、木とかがあるため風裏になるところが多かった。"かじか村"の偵察部隊と合流しキャストを始めるが、生命反応はゼロ…。アウェイの旧北…よくわからん。


水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/31 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:曇り→雪

気温:2℃

水温:-℃

風力:

弥生も今日で最後…もう一本獲りたいところだ。前日、朝一勝負だったが、いまいちパッ!としなかったので、今日は夕方まで粘ろうとちょっと遅めの7時半開始。
現場に着くと、何やら余裕の笑みを浮かべ近寄ってくるアングラーMくん。5時頃から開始し、3投目でキャッチしたという。朝一はモジリが多く、その方向に投げたら一発だったとか…。今期2本目…うらやましい限り。
それでは!ということで、同じポイントに入れてもらい、S君、M君と自分の3人でキャストを繰り返す…一度だけスプーンに何やら生命反応があったが、フックアップせず…。そのうちに雪も降り出し、川は沈黙。今日は川全体で4本くらいかな。夕方5時、気持ちの糸が切れStopFishing.

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/30 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:℃

水温:-℃

風力:

今日は昼前から用事があるので、朝だけ勝負!何とか弥生鱒をもう一本追加しておきたい。5時頃に現場に着くと大船渡のTさんと花泉のSさんがいつもの場所にいて、場所も空いているようだったので、そこでキャストすることにした。
川の水は澄んで落ち着いているような感じで、前日は3匹だけだったとか…今日、明日は潮もイイので、ちょっと期待しよう。スプーン、ミノー、バイブレーションといろいろ試してみるが、コレといった反応はないまま朝日が顔を出し、そのまま上って行った。監視員さんの話しでは朝一4本くらいだとか…う~ん、やっぱりキビシイか?!と思っていると下流側で一本あがり、これで5本。モチベーションが高まったが、無念にも時間アップ。これにてStopFishing.

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+RAPARAラピノヴァX0.8号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/24 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ→曇り

気温:℃

水温:-℃

風力:0→1

前日のヒットに気を良くし、今日も河原にたった。やはり午後からの潮の方が良い感じなので、そこに照準を絞るが、いかんせん、昨日の午後はさっぱりといった感じだった。8時前に河原に立つが、やはり朝一はいまいちパッ!としなかったようだ。昨日のヒットは10時20分頃だったので、今日もそのあたりかな~と思いながらキャストを繰り返すが、川からの反応はゼロ…。そうはうまくいかない。
昼くらいになり、そろそろ潮もイイ感じかな~と思っていると、風が吹き出し、気温も急激に冷え込んでいった。前日程の風ではないが、かなりキビシイ感じ。結局、夕方まで何も起こらず…周りも同じ状況。
2匹目のドジョウは簡単に釣れない…。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/23 宮城県北上川 サクラマス1匹

天気:晴れ→曇り

気温:℃

水温:-℃

風力:0→2

3/20にゲートがオープンし、翌日には閉まり"祭りの予感"♪自分は3/23に行ってみた。1日しかゲートが開いてないので、全体的には大爆発と言った感じではなく、"それなりに始まった"という感じかな…でも3/22には3キャッチした人もいるとか(@@)
この日は午後からの潮が良さそうな感じだったので、ちょっとゆっくり目にスタート…7時半くらいからキャストを開始した。朝一はポツリ、ポツリといった感じで、まったりと時間が流れていく。照準は午後の潮!まっ、午前中はゆったりと…とキャストを繰り返していると、ゴン!といきなりバイト!!すかさず合わせると、櫻っぽい感じ…慎重に寄せ、無事ネットイン!今期一本目の櫻鱒となった♪
59cm/2.3kgとちょっと痩せ気味でしたが、ウレシイ一匹。ここ数年、5月に入ってからの1stキャッチでしたので、自分的にはかなり早めのキャッチであった。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/17 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:℃

水温:-℃

風力:

今日も午後から出かけてみた。事前にK君J君コンビが国道側に入っているとのことだったので、そこに合流し、話しながらのキャスト…。そこに青森出身のN君が合流し、ダベリんぐタイム(^^)実釣30分程度か?
そうこうしているとIさんからtel…Tさんと午前中タラジギングしてきて、これからサクラマスだという。と、いうことで橋下のポイントに行ってみると、土手で話し語り…。自分もしばらくは話し語りに混ざり。解散した時にはすでに16時。
とりあえず、自分は着替えているので、また国道側にもどりK君J君、N君に再合流。ラスト1時間に掛けるがそこまで甘くはない。何事もなく終了。
今日はほとんどミーティングタイム…これも鱒釣り。

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/16 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:℃

水温:-℃

風力:

今シーズン"初"の朝から釣行♪今日は橋下の通称"根"と呼ばれるポイントに入った。朝一の潮のタイミングでヒットがあるかと思いきや、橋下のエリアでヒットはゼロ?!うーん、ハズシテしまったような…。次の潮のタイミングか?と思いながらキャストを繰り返すが、依然として川からの反応はない。ちょっと休憩がてらケータイをいじっていた時、隣のお方がヒット!こんなことをしている場合ではなかったが、時すでに遅し…次のヒットは誰にもなかった。そして、そのままStop Fishing.



水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/03/13 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:℃

水温:-℃

風力:

今日は長男の卒業式…とりあえず2時間くらいはできそうな感じだったので、15時から2時間勝負で河原に立ちました。しばらくして、コツ!と待望のバイト…すかさずフッキングすると魚の感覚!ヨシ!!と思いきや何か違う…上がってきたのはイブシ銀の"ニゴイくん"…最初のドキドキ感だけは味わった(^^;2時間勝負…そんなにうまくはいかないな。




水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-E86HS-PE+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb

2013/01/20 宮城県北上川 ノーフィッシュ

天気:晴れ

気温:℃

水温:-℃

風力:

本日、北上川(追波川/旧北上川)の櫻鱒が解禁となりました♪ 今日は特に予定がなかったので、昼前くらいから出かけてみました。今日は天気も良く暖かく、イイ感じ♪川の流れもあればなお良かったのですが、5番ゲートからしかオーバーフローしておらず、ほとんど流れは効いてません。それでも20人くらいはAnglerの姿がありました。関東ナンバーも...。 自分は堰堤下から始まって、飯野川橋下に移動したりして、15時過ぎくらいまでキャストを繰り返しましたが、何事も起きることなく終了(^^;)まっ、追波の解禁はこんな感じでしょう。時々、解禁日に釣れたりすることもあるようですが...。 9時くらいから釣りをしていた方から聞いた話ですが、国道側で小さめのヒットがあったとか...櫻かどうかはわからないとのことですが...。生命反応はありませんでしたが、川の中にはサケとニゴイも姿がありました。結構大き目のサケでしたが、かなりお疲れのようでした。 兎にも角にも"解禁"です!!今年もとりあえず一本目指してがんばりますv(^^)

水位[登米]:

濁度[登米]:

水温[登米]:℃

潮汐[船越湾]:

タックル1:TF-J92HS-AP+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.2号+フロロリーダ14lb

タックル2:TF-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS スーパートラウト アドバンス マックスパワー1.0号+ナイロンリーダ12lb+20lb

タックル3:PS-A92HS+セルテート2500R+VARIVAS シーバスマックスパワー1.0号+ナイロンリーダ20lb