メモリー増設して快適動作

CtrlキーとAltキーとDeleteキーを同時に押して、
タスクマネージャを起動して、
“パフォーマンス”タブをクリックします。

パソコンの動き(作業)は、ハードディスクから必要なデータやソフトを取り出してメモリーに読み込んでCPUで処理しています。メモリーが少ないと大変!読み込んだものをハードディスク上の仮想メモリーに書き込んでしまいます。これが遅くなる理由です。
簡単に改善出来るのがメモリー増設です。
(メーカー製は増設した方が良いですよ)

快適度確認方法

Windows Vista、7、8、8.1 はみな兄弟なので同じです!
バァージョンは 6.0 6.1 6.2 です。

物理メモリ:60%以下が推奨です

Windows 7 64bit
メモリー 6GB のパソコンです( Dual Channel 2GB x 2+1GB x 2 )

推奨容量(大きさより使用枚数 2GB(1GBx2)、4GB(2GBx2))
Windows 8 or 8.1 6.2 4GB〜 Dual Channel 2GB x 2
Windows 7 6.1 4GB〜 Dual Channel 2GB x 2
Windows Vista 6.0 4GB〜 Dual Channel 2GB x 2
Windows XP 5.1 1GB〜 Dual Channel 512MB x 2

パソコンの型番をお知らせください。
対応メモリーを調べて見積もり致します。

パソコンのオールウェイズ
メールは main@pc-allways.net です。