バナー
院長プロフィール

院 長:池上俊哉
日本産科婦人科学会専門医
日本女性医学学会(旧 日本更年期医学会)女性ヘルスケア専門医
日本性感染症学会認定医
・母体保護法 指定医
日本産科婦人科学会女性のヘルスケア・アドバイザー養成プログラム修了

その他の所属学会
・日本婦人科がん検診学会


平成2年秋田大卒
 秋田大産婦人科教室入局
平成7年医学博士
平成8年能代厚生医療センター病院 産婦人科
平成10年かづの厚生病院 産婦人科科長
平成14年秋田県農村医学会 学会賞受賞
秋田大学医学部 臨床講師
平成15年かづの厚生病院 診療部長
平成16年いけがみレディースクリニック開業

当クリニックは2004年7月に開院したレディースクリニック(産婦人科外来診療所)です。それまで当地には産婦人科というと大病院の外来のみで個人医院はない状態でした。私が子供のころはちょっと病気になるとすぐに「かかりつけのお医者さん」に診てもらった記憶があります。皆さんはどうでしょうか?確かに風邪や腹痛で診てもらえるかかりつけの先生はいるかもしれません。でも婦人科ではどうですか?確かにそうそう婦人科のほうにトラブルが多く起こるわけではありません。でも体調がおかしくなると、「もしかしたら婦人科のほうかな・・・?」と思うこともありませんか?そんなときに相談できる施設として、当クリニックをご利用いただければと思っております。
 また「こんな症状のときはどこの診療科に受診したらいいの・・・?」と悩まれたときも、ご相談いただきたいと思います。産婦人科領域はもちろん、幅広く「女性の健康のカウンセラー」として身近な「かかりつけ医」の役割を果たすことが地域の皆様の健康管理のお手伝いになると、いけがみレディースクリニックは考えています。

直線上に配置
|戻る|